カート内の商品数:
0
おすすめ
  • ジェルネイルキット
  • カラージェル
  • ピールオフベースコート
セルフジェルネイルのやり方

単色(ワンカラー)の塗り方

ベースジェルを仮硬化させる(ピールオフベースコートを乾燥させる)

ジェルポリッシュセットの使い方の2(ピールオフジェルポリッシュセットの使い方の1)まで進みます

*ベースを塗っていない爪にカラージェルを塗ってもすぐにはがれるので必ず塗りましょう。

ブラシにジェルを適量取る

ブラシについたジェルの手前側を約3分の1が残るようにしごき、後ろ側は全て落とします。

*ジェルの量が多すぎると塗りムラの原因となります。

根本から先端に塗る

爪となるべく平行にブラシを置き、爪に触れる程度に根本から先端までのばします。

*この段階での塗りムラはあまり問題ではないので、全体に薄く塗り拡げましょう。

*中央から先端に塗る方法

根本にジェルが溜まらないように、まず爪の中央にカラーを置いてから、先端にブラシを引き、その後根本から先端にもう一度塗る方法もあります。

*中央から根本に押し上げてから塗る方法

根本にジェルが溜まらないように、まず爪の中央にカラーを置いてから、ゆっくり根本まで押し上げ、先端にブラシを引く方法もあります。

セルフレベリングを待つ

数秒程度放置し、ジェルが均等に流れて塗りムラが馴染んでいくのを待ちましょう(セルフレベリング)。その間、はみ出てしまったジェルがあればウッドスティックできれいにします。

LEDライトで照射する

ネイルから約3cmの位置から、LEDライトで約10秒照射(1回点滅まで)し、仮硬化します。

*仮硬化とは、ジェル表面に未硬化ジェルが残り、それ以外の部分が硬化している状態です。仮硬化の状態ではジェルに触れないようにしてください

塗り重ねる

塗りムラが出やすいホワイト、ベージュ、ピンクなどは特に、少なめにジェルを取り何度も塗り重ねることで均一に仕上がります。

*刷毛の圧が強すぎると塗りムラの原因となるので、軽くブラシを引いてください。

LEDライトで照射する

セルフレベリングを待ち、LEDライトで10秒照射(1回点滅まで)して仮硬化します。

*ライトは1本ずつジェルを塗った後でも、5本まとめて塗った後でもどちらでも大丈夫です。

薄いところを埋めていく

3度塗りをする場合は、ブラシで取るジェルの量を減らし、色が薄いところを中心に塗ります。同じくセルフレベリングを待ちましょう。

*ムラなく塗れている場合は1度塗り、2度塗りで十分です。

先端のエッジを塗る

均一に塗れたら最後に爪先端のエッジまで塗ります。

LEDライトで照射する

セルフレベリングを待ち、LEDライトで約10秒照射(1回点滅まで)して仮硬化します。

*ブラック、ネイビー、イエローなどは仮硬化まで時間がかかる場合がありますので長め(約20秒)に照射(2回点滅まで)してください。

完成

単色の完成です。多少色ムラが残っていた場合でも、トップジェルを塗るとレンズ効果で目立たなくなります。ジェルポリッシュセットの使い方の7(ピールオフジェルポリッシュセットの使い方の6)へ進みましょう。